|ブログ|名古屋伏見こころクリニック

ブログ

  • 心理スタッフより 高校生の皆さんへ
  • 高校生の皆さんへ

    当院では、高校生の皆さんへの心理カウンセリングを行っています。   思春期は、身体だけではなく、心も大きく成長する時期です。また、社会で自立していくための準備の時期であり、家族以外の人間関係(学校・友人関係など…

    続きを読む

  • 疾患と治療 ADHDの治療
  • ADHDの治療

    ADHD(注意欠如・多動症)は心理社会的治療と薬物療法の併用により、自分の行動をコントロールできるようになることが治療の目標です。   心理社会的治療とは、自分の行動の特徴を理解し、状況に応じた適切な行動を取れ…

    続きを読む

  • 疾患と治療 大人のADHDとは
  • 大人のADHDとは

    ADHD(注意欠如・多動症)は、幼少期から続く「不注意」「多動」「衝動性」が主な症状ですが、最近では大人になって初めてADHDと診断されるケースが多くなっています。   学校生活において、授業中に落ち着きがなく…

    続きを読む

  • 心理スタッフより セルフ・コンパッションについて
  • セルフ・コンパッションについて

    みなさんは、上手くいかないことがあったとき、他人と比べて自分が劣っていると感じたとき、自分に厳しく批判的な言葉をかけてしまうことはありませんか。実は、自分に厳しく批判的な態度で接することは、心身の健康や成長を妨げる要因に…

    続きを読む

  • 心理スタッフより グリーフケアについて
  • グリーフケアについて

    今回は、「グリーフケア」について取り上げます。 グリーフケアとは、大切な方を亡くされた後の悲嘆(嘆きや悲しみなどの苦しい心の状態)へのサポートや支援のことを言います。 長年グリーフケアに取り組んできたアルフォンス・デーケ…

    続きを読む

  • 疾患と治療 アルコール依存症の治療薬
  • アルコール依存症の治療薬

    アルコール依存症は、自分の意思でお酒の飲み方(飲む量、飲む時間、飲む状況)をコントロールできなくなる病気です。飲みたい気持ちが抑えられなくなるため、飲酒中心の生活となり、仕事や家庭に支障をきたしてしまいます。 &nbsp…

    続きを読む

  • 心理スタッフより 心理カウンセリングの流れ
  • 院長のつぶやき 人が幸せに生きるとは
  • 人が幸せに生きるとは

    今回は当クリニックのバリューにある「ウェルビーイング(well-being)」をとりあげます。   ウェルビーイングとは、満足した生活を送ることができている状態、幸福な状態、充実した状態など、持続的で多面的な幸…

    続きを読む

  • 公的支援制度 傷病手当金について
  • 傷病手当金について

    傷病手当金について、簡単にご説明します。   〇趣旨 病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、病気やけがのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。 …

    続きを読む

  • 公的支援制度 自立支援医療について
  • 自立支援医療について

    自立支援医療について、簡単にご説明します。   〇自立支援医療とは 精神疾患の治療のために医療機関へ通院する場合に、医療費の9割を医療保険と公費で負担する制度です。つまり、医療費の自己負担額が通常の3割から1割…

    続きを読む

    1 2 3

    カテゴリー

    最近の投稿

    月別アーカイブ